高校生チャレンジグルメコンテスト審査員

審査員

高校生チャレンジグルメコンテスト実行委員会

西野功泰

西野功泰

事務局長

市立札幌大通高等学校教諭

高校生のチャレンジ精神と情熱で〝わがまち″を元気に!
全道の高校生が校種や教科の垣根を超えて学び合える場を、自分自身も楽しみながら、学びながら、みなさんと協力してつくっていきたいです。

緒方 恵美

緒方 恵美

事務局次長&広報部長

生活協同組合コープさっぽろ
広報室 室長

コープさっぽろのミッションは「料理を作るひとをふやすこと」 料理を作る人が増えると、みんなが笑顔になり北海道の元気につながります。高校生の皆さんが各地食材で地元の人と一緒に考えたメニューを「料理する」。考えただけでワクワクします。

斉藤 博之

斉藤 博之

協賛担当

北海道物流開発株式会社
代表取締役

北海道内の地域活性化を「運ぶ」を通して活動してます。 高校生の皆さんが、地元の食材、地域の特性を生かした物作り の活動を通して地域の付加価値向上を支える人材として育ってほしいと願ってます。

池崎 潤

池崎 潤

協賛担当

株式会社プランニング・ホッコー
代表取締役

高校生の皆さんの直向きな姿勢を見ていると、いつも心が動かされます。この取り組みは高校生が主役であり、学びの場でありますが、地域を動かす大きな力になると信じています。

萬谷 利久子

萬谷 利久子

審査部長

北海道6次産業化プランナー
野菜ソムリエ

高校生のみなさまから、溢れんばかりの「わが町LOVE」を感じました!大人のアイディアをとび越えるオリジナリティあふれるグルメにほっぺが落ちます!

平野 淳也

平野 淳也

審査副部長

市立札幌大通高等学校教諭

その置かれた地域と「協業」することで、学校は「ひらかれた人」を育てる学校になれるし、まちは話題が増えて少し元気になっていく……そんな場作りをお手伝いしています。

松森 恵一

松森 恵一

ベジタブルクロス代表

運営担当

農産物の生産者の立場から応援させていただきます。
正解はそれぞれであって良いと思います。このコンテストを通じて、「自身の身体に食べ物を取り込むこと」や「人の繋がり」をいっぱい学んでもらいたいです。私は本当に陰ながらですけど。